医療保険のその前に

医療保険のその前に

保険の仕組み知っていますか? 今は子供が小さいから。自分は一人になったから。 こんな時に病気にかかったらどうしよう! 自分や家族の身体を守るために医療保険をすぐに考えますか。 でもその前に 私たちは既に健康保険と(国民、厚生)年金保険に加入しています。 保険料も払っていますね。 これらは病気で収入が減った時などの非常に有効な保証を提供してくれます。 病院に治療費を払ったときは3割負担ですね。 そうなると本来の治療費が1か月60万円だとすると18万円の負担(病院への支払い)となりますが、「高額療養費制度」を利用することで実質負担額を下げることができます。 負担額は年齢や所得によって異なりますので現役時代の方を想定してみましょう。 年収500万円の方の場合、 実質負担額は80,100+(600,000-267,000)×1%=83,430円です。 3割負担18万円より96,570円負担を減らすことができましたね。 <高額療養費制度とは(厚生労働省ページ)> 健康保険や船員保険であれば病気やケガで会社を連続して休んで報酬がない場合、4日目分から傷病手当金を受け取ることができます。金額は標準報酬日額の3分の2です。 つまり健康保険は治療費を低く抑えた上で所得まで補填してくれる頼もしい保険ですね。世帯合算で軽減する仕組みもありますよ。 保険料を支払っているのですからこの保険を有効に活かしたいですね。 Navegador 増田雅司 株式会社A.S.C シニアアドバイザー ファイナンシャルプランニング技能士 Continuar 「Continuar(コンティノアール)」とは「続く」「~し続ける」を意味するスペイン語です。毎日を楽しみ続け、今日(=現在)をより輝ける明日(=未来)へとつなげていくためのヒントを、その道の専門家がご案内します。 本社所在地 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西9丁目3-10 松崎大通ビル8F 連絡先 0120-387-780(コンティノアール)